ハレの日の力重陽の節句特別企画自分の物語を見つけるワークショップ

9月9日が節句だと知ったのは

遅まきながら学生の時。

へえ、菊の節句、ってあるんだ〜。何するの?

と、そんな感じでした。

このたび、この日にワークショップをやるにあたり、

あらためていろいろと調べてみたのですが、

かつては五節句一月一日、三月三日、五月五日、七月七日、そして九月九日

の中でもっとも重要視されていた、とのことで。

一年のうち、一番最後の節句である、ということと

一番大きな数字が重なっている、ということで、よりめでたい、と。

そうだったんですね。

今では他の4つに比べて、なんだか影が薄くなってしまいました。

わたしたち日本人の生活には節目がかかせません。

節目。

言い換えるとハレの日。

節句

お祭りごと。

季節ごと、折に触れ、

旬のものをいただき、酒を酌み交わし、

自然の恵みに感謝し、神様に感謝し

そういった場を昔から大切にしてきました。

そうして

日常生活でたまった氣枯れを払い、エネルギーを取り戻す。

そしてまた、元氣にはたらく。

そんなふうに淡と繰り返してきたのが、

わたしたち日本人の暮らしです。

さて

そんな祭りが生活の中で少なくなった今。

こういったワークショップの場も、

おおいにその役を果たしているのではないか、

と実はいつも思いながら場を創っています。

周囲の人たちと、自然と、かみさまと、

そして何より自分自身とつながり直す場。

自分のブレを正し、軸を再確認する場。

エネルギーを満たす場。

これを祭りと言わずしてなんとしましょう!

といつも思うわけです。

節句というステキな日の力意味と枠組みを借りて

今回のワークショップのテーマは物語です。

誰の中にもある物語を探求します。

生きていれば日、いろいろなことが起こり

息切れしてしまうこともたまにはありますが

まさに氣枯れですね

そこに意味を見出すことが出来たなら

わたしたちはずっと楽に進んでいける、と思うのです。

意味。つまり物語。

自分は何者か?

今、どこにいて、どこへ行けばいいのか?

どんな未来をつくるのか。

自分の中に脈と流れる

あなたは何者であるか?という物語の話です。

人はみな、自分の冒険物語を生きている。

いにしえの昔、神の時代よりみんな同じです。

菊の節句

いつもと違う空間で遊んでみたい方

自分の人生を楽しく振り返ってみたい方

エネルギーチャージをしたい方

縁ある仲間と一日の冒険の旅を楽しみたい方

和の空間を堪能したい方

心惹かれる方は、ご一緒しましょう。

平成29年9月9日土

重陽節句特別企画

自分の物語を見つけるワークショップ

人生を導くアーキタイプを探す

詳細はこちらへどうぞ

もし異性すり合わせをするとしたら。

この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。

二代目モンスター裂固と呂布カルマ!!今

二代目モンスター裂固と呂布カルマ!!今回も結構強いあとの4人早くでてきて、気になる

歯医者

月曜日の朝、ダイキ君が歯が痛いと言い出した。正確には歯茎が痛いと。

カミさんが朝一で、かかりつけの歯医者に電話したが、さすがに人気がある先生なので取れても夕方6時からだと。

躊躇していると先生が他の患者さんの時間を調整してくれて3時からでは、というのでお願いした。

それまでは、頓服薬を服用して我慢してと。

私の子供の頃には(実際には有ったのかもしれないが、私は服用したことない)、歯痛、頭痛用の頓服薬があり、いつの間にか我が家にも常備されていた。

ひとまず頓服薬で様子見。服用後は、痛がる様子もないので、薬が効いているのだろう。

時間になり歯医者へ。

割りと素直に出発してくれる。

歯医者と言えば、行きたくないところの筆頭感も高く、嫌がるかと思ったが、さにあらず。

診察も素直に席に座ってくれる。

これまでブラッシング・トレーニングで来ていることもあり、かなり抵抗感がなくなっているようだ。

先生が痛いところを尋ねても、恥ずかしがってか、無反応。

先生が指で色々と触って反応をみて確かめる。

診た感じでは、虫歯という感じではなさそうで、歯茎が痛いということで、歯と歯茎の間の状況を調べたいと。

別室にある機材は、コの字を上から被せるような格好で、間に顔を入れる感じ。

顔を動かさないようにしていると、コの字がグルグルと顔の周りを回って口の中の状況を映し出してくれる。

ダイキ君は、大人しく言うことを聞いてやってました。これには先生も褒めてくれました。

歯と歯茎の間に隙間ができていて、その中に何か入ってしまったのが原因だろうと。少なくとも虫歯ではないと。

歯のブラッシングに隙間を埋める処置をします。

いずれも、嫌がらずに静かに受けてました。

歯のブラッシングは、柔らかい歯ブラシみたいなもので行いますが、これを金属パーツにして虫歯の治療を行うと。

つまり、ブラッシングでも馴れてしまえば、後はガリガリ削れる音と振動だけなので、将来に向けて馴れていってくれれば良いと。

ダイキ君はブラッシングは大好きなようで、今回の治療もしっかりできたので、先生からも、たくさん褒めてあげてください、と念押しされたくらいでした。

抗生物質と痛み止めをもらいました。痛み止めは念のため。抗生物質も残ったら保管しておいて、何かあったときの非常用にと。

夏休み前にひとまず処置できて良かったです。

広告を非表示にする

不調続き

先週からずっと不調の母。

台風のせいなのか。

このまま下降線をたどるのか。

気候が安定すれば復活するとは思うのだが、心がザワザワする。

落ち着いて今出来ることを精一杯やるべし、と自分に言い聞かせている。

広告を非表示にする

クソ女水卜ちゃん卒業悲しい24いいね俺

クソ女水卜ちゃん卒業悲しい24いいね俺はだしのゲンギギギ落ちてるセミジジジ0いいね

カラダも離れられない

金曜日、男性と会いました。

彼に、私がいつも不安に感じる気持ち、

苦しい気持ち、

恋人は今、どこでどんな異性と、

何をして過ごしているのか?

を味合わせる為に

こんな犬も食わないような事に付き合ってくれたのは、頼れる男友達。

困った時に相談のできる、優しい人で、アドバイスも的確!

友達は、やはり同じ男として彼は自分に甘い所が多く、将来泣かされるよって

別れちゃいなっていつも言います。

それ、きっと正しいと思う

明日、男性とお酒飲んでくるね

彼には前日にメールで伝えました。

それに対する返事はありませんでした。

帰る時間になり、彼にメールしました

今までについた嘘を全部教えてくれと

まーあるわあるわ

嘘に

裏切り

もう今日は家に帰らないから

と私

手前で電車を降りました

あなたは今、どこで、誰と何しているの

君が普段感じている不安な気持ち

初めて分かった、苦しいよ

あなたは今、どこで、誰と何しているの

セックスしているの?

一晩中彼からメールが入り続けました。

ジェラシー

感じてくれた?

あの、得体の知れない胸のざわつきを

もちろん、彼を裏切りはしません。

彼を愛しているから。

ただ、ただ、

不安な気持ちを味合わせる為に

彼は終電のなくなるまで、

私の最寄り駅の入口で

私を待っていたそうです。

そして、それでも彼から離れられない自分がいました

これから不安な気持ちにさせないように

きちんとしていくからと、彼。

心もカラダも彼を求めています

カラダが彼を求めています

最近、彼と会ってなかったから、

カラダが、全身が、

熱くなっているのが分かりました

付き合って2年半で初めて、

メールでな会話をしました

たくさん濡れて

彼が欲しくなりました

今すぐ来て

トウコ、したい

あそこ、ぱんぱんだから

下着を何も付けずにワンピースを着ました

車を走らせて彼の家に行きました

ドアを開けると

会わない間に痩せた彼

彼は私に激しいキス

羽織っただけのワンピースは

簡単に脱がされ

あそこはもう既に濡れてる

今までで一番感じて

一番喘ぎました

激しくて

ものすごく濡れて

途中、彼を愛しすぎている自分がいること

濡れながら

涙が溢れる

ダメですね、

カラダも彼と離れられないと

訴えています

愛に溺れています

また彼を許してしまいました

また、あの不安な気持ちと

コンニチワ

しなければなりません